Blog

洗顔石鹸と普通の石鹸の違い\( ¨̮ )/

      2017/02/13

石鹸には
いろいろな種類のものがありますが

身体用(肌用)の固形石鹸には、

「浴用石鹸」や「洗顔石鹸」「薬用石鹸(殺菌・デオドラント用)」などがあります。

image
そして一般的に

浴用石鹸と洗顔石鹸のことをひっくるめて

「化粧石鹸」と呼んだりします。

では、化粧石鹸ってどうゆう物かご紹介いたします(๑`・ᴗ・´๑)

厳しい審査をクリアした化粧石鹸、「顔や体を洗うのに用いる刺激の少ない上質の石鹸」という意味。

このため、

普通の石鹸(浴用石鹸)で

洗顔をしていても特に肌のトラブルを感じないのであれば

問題はないといえるでしょう。

洗顔石鹸とは??

洗顔石鹸は肌に負担をかけないように

浴用石鹸よりも洗浄力を少し穏やかにしていたり、

保湿成分が配合されていたりします。

また浴用石鹸は、

お風呂場ですぐに溶けてしまわないように粒子を粗くしていますが、

洗顔石鹸は粒子が細かいので、

水に溶けやすいかわりに

キメ細かい泡が立つという特徴もあります。

image

このため、普通の石鹸で顔を洗って

肌の乾燥が気になるという人や

乾燥を補うために

皮脂の分泌が過剰になっているという人は

洗顔石鹸に変えてみると改善する可能性がありますよ(*^-^*)

アプリ限定のクーポンも配信!
Spec Holder公式アプリからのご予約はコチラから

APP STOREからのインストールはこちら

Google playからのインストールはこちら

 - Maya Kitayama, 未分類 , , ,

072-959-6770
MENU