Blog

【Mika】カラーを長持ちさせる方法!!!

   

こんにちは!Mikaです(*^^*)

今回はヘアカラーについて誰もが悩みに思ってることを書いていきたいと思います。
せっかく綺麗にカラーをしたのに数週間も経たないうちに色味が抜けたり黄色っぽくなったりと、そんなことありませんか?少しでも色持ちを良くしたいですよね。その為には何をするべきなのか「今日から出来る簡単な小ワザ」をご紹介します!

色落ちする原因と対策方法
特にヘアカラーにおいて色落ちが早いと言われているのは赤系やアッシュ系と言われています。何故かというと日本人は黒髪が多く、髪の中に含まれるメラニン色素が多いことが関係しています。
髪の毛を明るくするためにはまず、このメラニン色素を脱色して黒い色素を無くしてから希望の色を重ねなければなりません。
ではどうしたら綺麗が続くのか?

ヘアカラー後のシャンプー

カラーがしっかりと定着するまでにおよそ24時間~48時間と言われてます。
カラー後は薬剤の作用でキューティクルが開きやすくなっているので、普段よりも色落ちしてしまいます。

ヘアカラーは熱に弱いです。特に赤系は熱に敏感ですぐ落ちてしまうので洗うときはぬるま湯(36~38℃)で洗うようにしてください。その際洗いすぎにも注意ですので、しっかり泡立てをして髪の毛同士の摩擦を減らし、頭皮を中心に洗うようにしてください。なるべくガシガシ洗わず髪の毛が絡み合わないよう気を付けましょう!

トリートメントは揉みこみすぎない!

トリートメントをしっかりすれば色持ちがよくなると思われがちですが、揉みこみすぎると色素も一緒に揉み出てしまいます。
市販のトリートメントほとんどが髪の内部まで浸透するというものではなく、
表面の保護をし、中の栄養の流出を防いだり、手触りやツヤを良くするといったものです。
なので軽くなじませたら粗目のクシなどで優しく梳かしてください。

アウトバスを付けて毎日しっかり乾かす!

お風呂上がりは時間が取れず乾かせない…面倒くさい…となりがちですが、髪の毛を濡れたままにしておくのはかなり良くないです。
キューティクルが開きっぱなしになりダメージの原因に!
お風呂から上がったら洗い流さないトリートメントをつけましょう!ミルクタイプの物だと内部に水分や栄養を補給してくれるので、乾燥やパサつきにも効くのでおススメです!


他にも方法があるのでまた次回ご紹介します!

アプリ限定のクーポンも配信!
Spec Holder公式アプリからのご予約はコチラから

APP STOREからのインストールはこちら

Google playからのインストールはこちら

 - Mika Niiyama

072-959-6770
MENU